古い写真や古文書、地図などは、昔の里山の生活や村の様子を生き生きと私たちに伝えてくれます。
しかし、都市化が進む中で、これらの記録も人々の記憶も消えようとしています。
昔の里山文化の記録を大切に残して次の世代に伝えていくことが、里山を愛する私たちの一つの使命と考えます。
ここでは、個人宅に残されていた古写真を中心に、発掘された資料を紹介します。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。