ニュースリリース

過去のニュースリリースを見る➡️

台場クヌギの森

  • 植樹の準備着々と
    今年の冬は結構な暖冬のようで、2月に入っても最高気温が20度に近づく日があったりしています。3月16日の「菊炭を守る森づくり」に向けて、2月18日(日) 植樹する現場の整備作業を行いました。 今回も川西里山クラブから6名 […]
  • 山仕事は、やはり人数勝負
    報告が遅くなりました、すみません。 今年のクヌギ苗植樹イベント「菊炭を守る森づくり」(3/16挙行!)に向けて現場の整備がスタート。しかし、現場の下草を刈り取るとか、大きな雑木を切り倒すとか、鹿除けのネットを張るとか…い […]
  • 2024年は新型マシーンでスイスイ
    ご愛読者の皆さま、あけましておめでとうございます。今年も北摂の里山と、北摂里山文化保存会をどうぞよろしくお願いします。 今年初めての里山整備活動は1月7日(日)です。今年も3月にクヌギの苗木を里山の植樹しますので、これに […]
  • 住友ゴム工業様ありがとうございます
    今年3月に川西黒川の台場クヌギの森にクヌギの苗を50本植樹しましたが、第2弾を来年の春に植樹します。そのためのクヌギ苗をいただきに、神戸市西区の住友ゴム工業株式会社のどんぐり苗育苗センターにお邪魔しました。 センターでは […]
  • 秋の里山に侵入者が!
    11月の整備活動は25日(土)でした。参加は2名。 里山はすっかり秋景色です。今年は紅葉の訪れが遅かったけど、ようやく山が赤・黄・緑に色付いてパッチワークの様です。 こんな素晴らしい景色の中での里山整備活動は絶好!のはず […]

過去のTopicsを見る➡️

北摂アーカイブス

  • 松茸狩り
    昔は黒川の山でも松茸がたくさん採れたようです。山の中でちゃぶ台を広げ、採れた松茸をすき焼き?の鍋に入れて味わってたようです。令和の今ではとても信じられない光景です。
  • 昭和初期の黒川銀座
    戦前までは妙見信仰が盛んで、大阪の船場の商人さんたちを中心に、毎月月末には能勢の妙見山に大勢がお参りに訪れました。お参りの帰りに食事をしたり宿泊したりするのが今で言う“レジャー”で、黒川の妙見ケーブルの駅前の通りには料理 […]

過去のTopicsを見る➡️

みんなの森のウッドデッキ

  • ピザを石窯で焼いて、ウッドデッキをメンテしよう
    秋も深まった12月4日(土)、黒川公民館の裏山に作ったウッドデッキのメンテナンス作業を行いました。完成してほぼ1年、これからも長持ちさせるためにウッドデッキに防腐用のニスを塗ります。 集まったのは私たち保存会と箕面こども […]
  • ウッドデッキ完成
    去年の10月からツキイチ週末に作業を続けてきたウッドデッキが、とうとう完成しました! 今日は最後の作業、デッキの上に据え付けるテーブルを作りました。 暖かくなったらデッキに集まって、石釜で焼いたピザを食べましょう。それま […]
  • 組み立て開始!
    絶好の秋晴れとなった10月31日(土)、ウッドデッキの組み立て作業がいよいよ始まりました。素人には難しい外枠の設置はプロの職人さんにお願いしましたが、そこに骨組みを組んでいく作業からみんなで取り掛かりました。 先日、みん […]
  • まずは解体完了!
    10月11日(日曜日)、前日までの台風も過ぎ去って、今日はとってもいい作業日和。いよいよ里山広場づくりのスタートです。およそ30人のおとーさん、おかーさん、ぼくちゃんにおじょうちゃんが黒川の里山に集まってくれました。まず […]
  • 第1回ワークショップを開催しました
    8月31日(土)川西・黒川公民館で有志が集まって、第1回のワークショップを開催しました。 まず最初ですので、ウッドデッキの現状や設置された当時の経緯などを確認して、実際にウッドデッキやピザ窯の様子を見に行きました。 ファ […]

北摂里山の日

  • 北摂里山の日2021
    第1部「古写真で語る北摂里山」は11月6日(土)に開催しました。会場は川西市黒川の長谷屋旅館。妙見ケーブル黒川駅前にある木造3階建ての、クラシックでとっても風情のある旅館の大広間をお借りしました。※長谷屋旅館は現在は旅館 […]
  • 「北摂里山の日」をYouTubeで配信します
    北摂の里山の魅力を様々な団体から動画で発信する「北摂里山の日」 11月1日(日曜日)の10時から17時にYouTubeでご覧いただけます。 ここをクリック ぜひお楽しみに!
  • 【予告】11月1日にオンラインイベント「北摂里山の日」を開催します
    川西・黒川で2006年から続けられてきた「黒川里山まつり」、2019年からは「北摂里山まつり」にリニューアルして開催しましたが、今年はコロナウイルス感染防止の観点から多くの人たちに集まっていただくスタイルは控えることとし […]
MENU
PAGE TOP