樹齢50年超のヒノキを倒す

2月は11日に里山整備活動をやったのですが、「来月まで待てない!」というメンバーの熱い想いに応えて、23日にも活動日を追加しました。

台場クヌギの日当たりに差し障っているヒノキの大木を順番に伐り倒していきます。
ムラカミ”和尚”隊員の華麗なチェーンソーワークをご覧ください。

写っているヒノキは台場クヌギの南側に生えているので、これまで日当たりの支障となって何本かの台場クヌギの生育に影響がありました。
これを所有者の許可をいただいて順次伐倒していっています。
これで台場クヌギがすくすくと育っていってくれるでしょう。

直径約50センチの巨木を伐り倒してポーズを決めるムラカミ”和尚”隊員
立派なお腹です

お昼は里山鍋でペコペコのお腹を満たします。
これがあるから頑張れます。

この日の主役はすっかり和尚ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。